ラテンパーカッション体験講座

【Home】


 当店、銀座ラス・リサスでは、皆様に気軽にラテン音楽を体験できるように、
各種パーカッションが置かれております。

 曲に合わせて踊るだけではなく、楽器を演奏して楽しまれている方も
多数いらっしゃいます。

 これらのパーカッションについて、もっと詳しく知りたい、
上手に演奏できるようになりたいという方のために、パーカッション体験講座を
開催することとなりました。

<< ラテンパーカッション体験講座 >>

【日付】 毎月第4日曜日
【時刻】 17:00-18:30 ※2011.1より時間が変更になりました。
【会場】 銀座ラス・リサス
【住所】 東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
【Tel】   03-3541-3303
【料金】 ¥2,500 1ドリンク付

※mixi内にパーカッション体験講座のコミュニティがあります。


講師:加瀬田 聡

 中学時代に友人とのバンド結成がきっかけでドラムを始める。
大学時代に学生ラテンジャズビッグバンド、
「日本大学 リズム・ソサエティ・オーケストラ」との出会いからパーカッションに転向。
大学2年の時に出場した「第28回 山野ビッグバンドジャズコンテスト」で特別賞を受賞。
大学3年の時に世界的パーカッショニスト「ジョバンニ・イダルゴ」と運命的な出会い。
以来、様々な機会で指導を受ける。

 就職後、名古屋に転勤になり会社&音楽の二束わらじの生活を送るが4年余りで退職。
その後、「劇団四季 ライオンキング名古屋公演」にパーカッションとして参加。

 2006年2月にキューバへ留学。
キューバでは巨匠チャンギートの愛弟子であるヒルベルト・オルテガにコンガを師事。
また、日本でも上映された映画「サルサ!」に出演している、
キューバを代表するバンド「シエラ・マエストラ」や
「キューバン・ミュージック(2006年日本上映)」に出演しているボーカリスト「ネネ」らと共演。
同時にキューバの伝統的な楽器、「バタ」にも興味を持ち理解を深める。
キューバ留学中にキューバ音楽の発祥の地、サンティアゴ デ クーバで
毎年開催されるソン・フェスティバルに2年連続で出場。
現地のキューバ人にSato(スペイン語で雑種犬の意)≠フ愛称をいただく。

 2007年4月に帰国後、東京でパーカッショニストとして活動を始める。
現在、東京&名古屋を中心にバンド活動中。

HPはこちら / 週刊サルサチャンネルのインタビュー (第85回 第86回